03-6809-0696 info@sm-l.jp
〒153-0042 目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F

NEWS最新情報
  • 作り手
  • カテゴリー
  • アーカイブ

2019.07.07 Sun

【水田典寿+SMLの器】7/6sat.-7/16sun.

高知県高知市のgallery M2にて【水田典寿+SMLの器】を開催しております。

水田典寿さんは主に流木や廃材などを使い、彫刻や家具などを制作しております。

SMLからは水田さんの作品に調和するような「スリップウェア 」を多数お見せしております。

近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。

『gallery M2(ギャラリーエム・ツウ)』

高知県高知市はりまや町2-8-12

tel.088-885-4689

11:00 open

19:00 close

http://www.gallery-m2.jp

 

2019.07.01 Mon

【参加募集中!】つまみ道Vol.13 夏のハイカラ

7月!
いよいよ夏がやってきます。
 
暑い1日の終わりには。
 
シュワっと染みるハイボールをぐいっと。
ピクルスか何かを軽く口に放り込んだら
いよいよ今夜のメインつまみ。
 
カラリと揚がった、ジューシーな唐揚げ。
 
肉汁あつあつ。歯ごたえぷりぷり。
食べ過ぎ?なんて、頭をよぎるのは一瞬だけ。
胃も脳も幸せに満ちて
ハイボールと唐揚げ、黄金コンビにノックアウト。
 
————————————————–
 
つまみ道 Vol.13【夏のハイカラ】
 
7/24(水)19:30-21:00
場所:工藝 器と道具 SML
参加費:¥5,000
定員:12名
 
講師:木村朋世(FUTASARA)
 
————————————————–
 
今回楽しむつまみは、唐揚げ。
 
お一人さまでのご参加が多い「つまみ道」。
だからこそ、家で一人で食べたいときにもパパッと作りやすい
フライパンを使った唐揚げの作り方を伝授いたします。
 
「たっぷりの油」も「揚げもの用の鍋」も
必要ありません!
手軽に作って、夏をめいっぱい楽しみましょう。
 
————————————————–
 
お申込は、SML(03-6809-0696 / e-shop@sm-l.jp)まで。
 
 
 
<キャンセルポリシー>
開催2日前まで:参加費の50%
開催日当日:参加費の100%

2019.06.30 Sun

【型染うちわ】新規入荷!

2019年夏。

「型染うちわ」が入荷しました!

普段使い、部屋のインテリアに、また最近では海外の方へのお土産としても好評です。

「型染うちわ」は型染め作家が仕上げた和紙を、古くからうちわの産地として知られる香川県丸亀市で仕立てています。

江戸時代から伝わる伝統的な技術で、制作工程のほとんどは職人の手仕事で行われます。

絵柄の美しさだけでなく、細やかな竹細工の「手仕事」も感じることができます。

SMLでは主に3人の型染め作家の「うちわ」を取り揃えております。

それでは、作家ごとにご紹介しましょう。

 

柚木沙弥郎

 相撲・四つ  相撲・仕切り 山に雲  波しぶき  青海波  木に鳥 石北有美

 バナナの葉  パイマイ(新作 花の色と鳥のうた(新作)  金魚  ナタマメ柄(新作)  波紋 大木夏子

 変わり市松  菱紋  プリズム紺  森の風  風ぐるま 浜辺  小紋つなぎ型染め独特の色の表情と、竹のしなやかさが運ぶ「夏の涼」をSMLでどうぞ体感ください。

 

 

2019.06.22 Sat

【石川硝子工藝舎 二十周年】個展 予告

7/20(sat)~7/28(sun)の期間【石川硝子工藝舎 】の個展を開催いたします。

「石川硝子工藝舎」二十周年を迎える記念すべき今回の展示。

SMLでは豪華な催しや商品をご用意しております。

今回「石川硝子工藝舎」は20周年の「JAPAN TOUR」と称しツアーグッズもご用意しています。

ツアーパンフ

石川昌浩さんが周囲の仲間に頼り1冊の本を製作中。パンフの装丁は石川昌浩さんがドッペル兄さんと慕うサイトヲヒデユキ氏。

※展示会初日に完成が間に合うかは不明。

ツアー吊り編みTシャツ  

日本でも今や数が大変少ない「吊り編み機」で編み上げた天竺生地で作成したオリジナルTシャツ。

細かいディテールは40’s〜50’sアメリカヴィンテージの復刻型から落とし込んだ拘りよう。

プリントデザインは「sunui」。さらにsunui自身によるハンドプリントです。

ツアー蚊帳生地7枚合わせふきん

吸水性も抜群で乾きも早い、丈夫な蚊帳生地を使用。プリントデザインはsunui。

そして、イベントも見応えがあります!!

「石川硝子工藝舎 被害者の会」対談 7/20(sat)17:00〜

「くらしのギャラリー:仁科聡」と「SML:宇野昇平」の対談。

普段なかなか聞けない裏話も聞けるかもしれない機会です。

堅苦しいものではなく、賑やかな会になりますので飛び込み参加も大歓迎です。

オープニングパーティー OKAZ  DESIGN監修 7/20(sat)18:00〜 ※申込不要

書籍や広告のレシピ制作・器の開発・映画やドラマの料理監修などを手がける「OKAZ DESGIN」が「石川硝子工藝舎」の二十周年オープニングパーティを料理で彩ります。

 

会期中は商品バリエーションも豊富に並ぶ予定となっております。

また改めて商品の写真などを含めたブログをUPさせて頂きますので楽しみにお待ちくださいませ。

 

 

2019.06.17 Mon

つまみ道Vol.12 参加者募集中!

3ヶ月ぶりになってしまいましたが、【つまみ道】やります!

今回、まだお席に余裕がございます。

爽やかな土曜の午後、明るいうちからカンパイしませんか?

———————————————————————————

つまみ道 Vol.12【鉄のフライパンと夏の男メシ】

6/22(土)16:00-18:00
場所:工藝 器と道具 SML
参加費:¥5,000
定員:12名

講師:小林照恭

————————————————–

徐々に暑さを感じるようになってきた、ここ最近。
だからこそガツンと食べて、ゴクゴク呑みたい!
さっぱり控えめに…なんて無理!

ということで、去る3月にXO醬レシピで登場してくれた男子先生・小林のお兄ちゃんが、

今回もガツンと男のレシピを引っさげて再登板!
この夏ずっと使えるつまみ3種を伝授いたします。

<メニュー> *予定です
●生姜焼きみぞれソース
…えっ、生姜焼きにそれ入れる?!一癖あるオリジナルレシピ。
●スパイスいもフォンデュ
…フォンデュの常識を根底から覆す、ビールのすすむつまみ。
●冷やしイカトマト
…お手軽材料で作る、スピードひんやりメニュー。

————————————————–

参考に、3月に開催した【つまみ道 -松﨑家のつまみ-】の様子を、少しだけご紹介。

 

まずは蓮池先生のデモンストレーションから。

この日は、木工の作家・松﨑修さんのお母様である松﨑道子さんがゲスト。

以前蓮池先生は道子さんからお料理を習ったこともあり、この日はコンビで【つまみ道】講師に。

メインは、道子さんが朝、栃木の自宅の庭で摘んで来てくれた野草!

ふきのとう、よもぎ、せり、カンゾウ…贅沢すぎる新鮮さ。

旬のホタルイカと軽く火を通したカンゾウ。修さんの漆の皿に盛り付けました。

修さんと二人展の会期中だった、後藤竜太さんのうつわにも盛り付け。

小料理屋さんみたいにカッコいいです!

食べながら呑みながら、道子さんに質問!

「難しいことはしない。お金がなければ、ちょっと工夫すればいいのよ」と道子さん。

最後は、修さんのお父様も遊びに来てくださいました。

後藤さん(チェックのシャツ)との掛け合いには、ドッと笑いも。

漆のこと、木のこと、たくさん聞けて、ほろ酔いながらも学びの多き夜でした。

————————————————–

さて、今回6/22(土)の回は、
『ミントチュチュレザー + 河原崎貴』の会期中。
革の作家・川口淳平さんと、河原崎さんの奥さま・中村摂子さんの在廊日で、

【つまみ道】に参加してくださる予定です!

もちろん女性も男性も大歓迎!
お一人さま大歓迎!
初めての方、リピーターさん大歓迎!

お申込は、SML(03-6809-0696 / e-shop@sm-l.jp)まで。
開催直前までお待ちしております!
————————————————–

<キャンセルポリシー>
開催2日前まで:参加費の50%
開催日当日:参加費の100%

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 196