03-6809-0696 info@sm-l.jp
〒153-0042 目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F

NEWS最新情報
  • 作り手
  • カテゴリー
  • アーカイブ

2019.09.02 Mon

【銀座・手仕事直売所】告知

今年も、以下の催事に参加いたします。

「銀座・手仕事直売所」
9月10日(火)-9月16日(月)
午前10時-午後8時『9/10(火)、9/16(祝・月)は午後7時30分閉店、最終日9/16(祝・月)は午後5時閉場) 

【会場】松屋銀座8階イベントスクエア
東京都中央区銀座3-6-1

http://www.matsuya.com/m_ginza/event/details/20190910teshigoto_8es.html

毎日の暮らしの中で輝き続けるすぐれた「ものづくり」。
第11回を迎える今秋も、全国各地の作家やクラフトマン、職人、デザイナーたちが銀座に集まりそれぞれの手仕事をご紹介いたします。
新たな作り手を迎え、ワークショップやトークショー、イートインなども充実です。

・・・・・・・・・・

SMLからは、以下の作り手・配り手をご紹介します。(五十音順)

安土草多 (吹きガラス/岐阜)

石川硝子工藝舎 (吹きガラス/岡山)

大久保ハウス木工舎 (木工/長野)

小鹿田焼 坂本工窯 (陶器/大分)

佐々木康弘 (陶器/栃木)

出西窯 (陶器/島根)

出西織 (染め織り/島根)

小代焼ふもと窯 (陶器/熊本)

須浪亨商店 (いぐさかご/岡山)

瀬戸本業窯 (陶器/愛知)

袖師窯 (陶器/島根)

BAILER (布バケツ/岡山)

七尾うた子 (陶器/滋賀)

松本かおる (陶器/石川)

松本家具研究所 (家具・木工品/熊本)

また改めて売り場の様子などもUPしたいと思います。

ご期待くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.07.19 Fri

7/20sat.〜7/28sun.【石川硝子工藝舎 二十周年】開催!

7/20(土)〜7/28(日)の期間【石川硝子工藝舎 二十周年】の個展を開催いたします。

今年20周年という記念すべき年にSMLでのご紹介です。

SMLの店内は硝子だらけでいろんな光を反射し、屈折させとても幻想的な空間となっております。

明日7/20(土)に向けて到着した石川さんの作品を早速店内に並べて、写真も沢山撮りました。

写真をご覧いただいたあとは、イベントの内容など情報モリモリですので最後まで是非ご覧くださいませ。  

今回「石川硝子工藝舎」は20周年の「JAPAN TOUR」と称しツアーグッズもご用意しています。

ツアーパンフ

石川昌浩さんが周囲の仲間に頼り1冊の本を製作中。パンフの装丁は石川昌浩さんがドッペル兄さんと慕うサイトヲヒデユキ氏。

こちらは今回製作が個展に間に合わず受注を承ります。

店内には製作途中の原稿をご覧いただけます。

受注をして下さった方にはもれなく「石川硝子工藝舎オリジナル缶バッチ」をプレゼント!

ツアー吊り編みTシャツ  

日本でも今や数が大変少ない「吊り編み機」で編み上げた天竺生地で作成したオリジナルTシャツ。

細かいディテールは40’s〜50’sアメリカヴィンテージの復刻型から落とし込んだ拘りよう。

プリントデザインは「sunui」。さらにsunui自身によるハンドプリントです。

ツアー蚊帳生地7枚合わせふきん

吸水性も抜群で乾きも早い、丈夫な蚊帳生地を使用。プリントデザインはsunui。

大沼ジョージ写真集 「コップとて」

サイトヲヒデユキ「硝子と道具」

そして、イベントも見応えがあります!!

ditto coffee 7/20(sat)11:00〜

おなじみ牧下浩之さんがコーヒーを淹れに来てくれます。

今回はアイスコーヒーを淹れてくれますので、ブレイクタイムに是非!

「石川硝子工藝舎 被害者の会」対談 7/20(sat)17:00〜

「くらしのギャラリー:仁科聡」と「SML:宇野昇平」の対談。

普段なかなか聞けない裏話も聞けるかもしれない機会です。

堅苦しいものではなく、賑やかな会になりますので飛び込み参加も大歓迎です。

オープニングパーティー OKAZ  DESIGN監修 7/20(sat)18:00〜 ※申込不要

書籍や広告のレシピ制作・器の開発・映画やドラマの料理監修などを手がける「OKAZ DESIGN」が「石川硝子工藝舎」の二十周年オープニングパーティを料理で彩ります。

TCPB(Tokyo City Pop Boys)at. Space D  7/20(sat)20:00~  ※Charge ¥500-

SMLの隣にある『Space D』にてDJイベントを開催いたします!

恒例のTCPBも今回はスペシャルゲストとして「石川硝子工藝舎」石川昌浩氏もDJとして参戦いたします。

オープニングパーティーの後は皆様で楽しみましょう!!

DJs:角田陽太(YOTA KAKUDA DESIGN)、宇野昇平(SML ディレクター)、石川昌浩(石川硝子工藝舎)

Coffee:牧下浩之(ditto coffee)

Food  :Hiromi Kim(Gallery JIB)

Bar :井上友和(Space D)

「石川硝子工藝舎」の二十周年を祝うとても豪華で華やかな個展になっております。

是非、お誘い合わせの上ご来店くださいませ。

 

 

 

2018.10.23 Tue

再入荷 石川硝子工藝舎 石川昌浩

人気硝子の石川硝子工藝舎から、欠品しておりました商品が届きました!

シンプルですが光が当たると硝子の柄模様がとても綺麗です。

ギフト使用にいかがでしょうか。

 

 〜面取鉢(左から小・中・大)〜

 

 

 

 〜網目コップ(右)〜                  〜網目ワイングラス(左)〜

 

 

 

 〜網目丸壷(小)〜

 

25日まで常設となります。

ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

2017.07.14 Fri

明日よりスタート! 石川昌浩の仕事「旅硝子」

明日7/15(土)より、
石川硝子工藝舎 石川昌浩さんによる個展
「旅硝子」 がはじまります。
IMG_3760
意外にも(?)石川昌浩さんの個展は、SMLでは初開催。
石川さんには今回、スタッフも感激の約1200点もの作品を納品していただきました!
IMG_3731_1
人気のワイングラスは50点、
定番の猪口はなんと150点もございます!
もちろん、その他にも蓋物や花器、燭台に片口など、個展ならではの豊富なバリエーションで、
石川さんの色々な仕事をご覧いただけます。
中でも注目すべきは、今回初お目見えの「瓶かご瓶」と「旅箱」。
「瓶カゴ瓶」はこちら
IMG_3727
IMG_3726
石川さんと同じく、岡山県倉敷市で制作をされている須浪亨商店の「瓶カゴ」に合わせて、
この度石川さんが制作した瓶で、カラーは青とクリアの2色。
吊るしてお花を活けるのにピッタリな、夏らしい作品です。
「旅箱」はこちら!
IMG_3744
こちらは石川さんが大学時にご友人と洋服店を開業された際に、多くの影響と助言をいただき「兄」と慕う
田主智基さんの主宰するANACHRONORMというお店が、まさかのSML階下にある・・・・という奇遇から実現したコラボレーション企画。
石川昌浩さんが、持ち運び用としてブリキ缶に入った猪口を、ANACHRONORMさんが布のポーチとコップを包む手ぬぐいを、それぞれ作っています。
持ち運びのできる猪口を携えて、
旅先の誰かとおいしいお酒を飲み交わしたり、
旅先で猪口をプレゼントしたり、別の猪口と交換してみたり・・・!
物語のある作品です。
贈り物にもピッタリですね。
今回の展覧会タイトルもこちらにちなんでつけられています。
そのほか、届いたアイテムもご紹介。
IMG_3714
青小瓶
IMG_3728IMG_3730
蓋物色々
IMG_3723
SNSでも話題となった、体育会系の盃(!)「硝偶可杯」
IMG_3754
リール付のソケットライト
IMG_3729
コップもいろいろ。泡入りのものもございます。
IMG_3748
吊花生(ワイヤー付)
実は、この写真を撮影した後に、
石川さんご本人が到着され、展示の調整をしてくださり、店内の様子がガラリと変わりました!(笑)
いつもお店にいらっしゃる方はびっくりされるかも・・・!
IMG_3767
配置換えのようす。
店内改装前の最後の展示となります、どうぞご期待ください。
ーーー
banner
「旅硝子」
石川硝子工藝舎 石川昌浩の仕事
【会期】
2017年7月15日(土)~23日(日)
12:00-20:00 ※土日祝11:00-
【作家在廊日】
7/15(土)
【オープニング「猪口」パーティ】
7/15(土)17:00-
万能食器である石川昌浩の硝子の猪口だけを使い、料理家下条美緒(TV TOKYO「男子ごはん」のフードコーディネート担当)がおつまみとお酒をご用意してお待ちしております。
【オープニングイベント】
●「サウダーヂな東京」出張カクテルBAR
7/15(土)12:00-17:00
代々木上原の隠れ家BAR「サウダーヂな東京」がお昼から石川昌浩の猪口を使い、サウダーヂなカクテルを販売いたします。
●流しのCD屋「moderato music」Pop-up Store
7/15(土)11:00-20:00
流しのCD屋が世界の良質な音楽を「シアワセの赤い鞄」に詰め込み、岡山からSMLに行商にやってきます。この機会をお見逃し無く!

2017.07.05 Wed

【予告】石川昌浩 個展 旅硝子

banner

「旅硝子」
石川硝子工藝舎 石川昌浩の仕事

2017.7.15(土)~23(日)
12:00-20:00 ※土日祝11:00-
—————————–
旅に出よう
ブリキ缶には
いつもの猪口を二つ入れて
知らない誰かと乾杯しようか
友のしるしに渡そうか
くらしを連れて出かける「旅箱」と
日々に馴染むガラスのうつわ
—————————–
石川昌浩が大学時代に友人と洋服店を開業した際に、
多くの影響と助言を受け兄と慕う田主智基さんの主宰するANACHRONORMが、
まさかのSML階下にあるという奇遇から実現したコラボレーション企画「旅箱」。
持ち運び用としてブリキ缶に入った猪口を石川昌浩が、布のポーチをANACHRONORMが、
それぞれ作っています。今回、数量限定での販売です。
【作家在廊日】
7/15(土)
【オープニング「猪口」パーティ】
7/15(土)17:00-
万能食器である石川昌浩の硝子の猪口だけを使い、料理家下条美緒(TV TOKYO「男子ごはん」のフードコーディネート担当)がおつまみとお酒をご用意してお待ちしております。
【オープニングイベント】
●「サウダーヂな東京」出張カクテルBAR
7/15(土)12:00-17:00
代々木上原の隠れ家BAR「サウダーヂな東京」がお昼から石川昌浩の猪口を使い、サウダーヂなカクテルを販売いたします。
●流しのCD屋「moderato music」Pop-up Store
7/15(土)11:00-20:00
流しのCD屋が世界の良質な音楽を「シアワセの赤い鞄」に詰め込み、岡山からSMLに行商にやってきます。この機会をお見逃し無く!
SMLでは初めての石川さんの個展です。
店舗改装前の、最後の個展でもあります。ぜひふらりとお出かけください。

1 2