03-6809-0696 info@sm-l.jp
〒153-0042 目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F

NEWS最新情報
  • 作り手
  • カテゴリー
  • アーカイブ

2018.09.14 Fri

手仕事直売所イベント【呑み食い処 あきこ】

あの「あきこの部屋」が帰ってきた…!

かつて、SMLおよび清澄白河ちんぷんかんで開催され、
大反響をいただいた伝説のイベント「あきこの部屋」。

今回、松屋銀座の催事「手仕事直売所」内にて、
2日間限りで復活いたします!

—————————————-

【呑み食い処 あきこ】

10/1(月)11:00-19:00
10/2(火)11:00-16:00

@松屋銀座 8階イベントスクエア
(東京都中央区銀座3-6-1)

—————————————-

「手仕事直売所」は、全国から手仕事品が一堂に会し、
作家がお客さんに直接販売する催事として、
今年で10周年を迎えます。
あきこメンバーの大ママである日野明子は
この催事に10年間携わってきました。

そこへ今回、突如として現れる「呑み食い処 あきこ」。
お馴染み4人のあきこたちが、満を持して再登場です。

出展作家にちなみ、日本各地の食材をふんだんに使った
美味しいカレーと、つまみ、お酒。
すべて出展作家のうつわでお出しいたします。

さらに、使用しているうつわや食材は、
隣接の「あきこショップ」で販売もいたします。

—————————————-

<FOOD>

・あきこ特製 飛騨牛味噌カレー 
※名刀味噌本舗味噌/アナンカレー粉/お米農家やまざき 使用

・高山のあげづけ 

・瀬戸内ひしお(なめ味噌)と野菜 
※名刀味噌本舗味噌使用

・秋田いぶりがっこポテトサラダ

・つくねと豆腐の八丁味噌煮込み

・小鹿田の醤油焼きむすび(2個)

・いりこのオリーブオイル漬け -スパイスがけ
※やまくにいりこ使用

・あきこ盛り(おつまみ三種) 
高山のあげづけ/秋田いぶりがっこポテトサラダ/いりこのオリーブオイル漬け -スパイスがけ

<DRINK>

【ソフトドリンク】
・ココ・ファーム葡萄酢ソーダ 栃木 
・無添加ライムソーダ 愛媛 
・無農薬ジャスミン茶
・常陸野ネスト ノンアルコールビール

【ワイン】
・丹波ワイン てぐみ デラウェア(スパークリング) 
・北海道ワイン ケルナー(白)
・奥出雲葡萄園 奥出雲ワイン(赤)

【日本酒】
・七本鎗 無有 滋賀 
・みやさか 美山錦 長野 

【クラフトビール】
・コエドビール 毬花 埼玉 

【サワー】
・無添加ライムサワー 愛媛
・無農薬ジャスミンハイ

—————————————-

<あきこショップ>

・安比塗漆器工房(岩手)/ 漆器
・Osode(山形) / 割烹着
・名刀味噌本舗(岡山) / 乾燥麹

—————————————-

4人のあきこたち

日野明子(スタジオ木瓜)/ 大ママ、あきこショップ担当
長尾明子(minokamo)/ 料理担当
佐藤暁子(編集ライター) / フロア担当
白土暁子(酒屋)/ ドリンク担当

—————————————-

2日間限りのスペシャルメニューをご用意し、
4人のあきこが皆さまをお迎えいたします。

「手仕事直売所」と合わせ、どうぞお楽しみ下さい。

※会場は中目黒SML店舗ではございません。ご注意下さい。

2018.09.14 Fri

明日からスタート!鈴木稔 個展(9/15-24)

「鈴木稔」

9/15(土)〜9/24(月・祝) 12:00〜20:00 ※土日祝11:00〜
※最終日は17:00までの営業となります

・・・

益子焼の”いま”を代表する作り手、鈴木稔さんの個展がはじまります。

ろくろではなく、割型(わりがた)という石膏型により作られる独特のフォルムに、
益子の土や釉薬の深みのある味わいが加わった、唯一無二の個性的なうつわ。

さっそく、今回届いたラインナップをご紹介します。

・・・

▼ピッチャー・ポット

▼皿(丸)

▼皿(角)

▼鉢・ボウル

▼カップ

▼片口・ミルクピッチャー

▼盆栽鉢

▼動物フィギュア・箸置き

最後に、全体の様子を。

どうぞお楽しみに。

 

 

・・・・

「鈴木稔」

9/15(土)〜9/24(月・祝)
12:00〜20:00 ※土日祝11:00〜
※最終日は17:00までの営業となります

【作家在廊日】
9/15(土)、16(日)

【オープニングパーティ】
9/15(土)18:00〜
料理家 蓮池陽子によるお料理とお酒を、
作り手と共にお楽しみください。

【トーク&ライブイベント】
「うつわ と うた で旅する益子」

9/16(日)17:30開場 18:00スタート
料金:2500円 *1ドリンク付
会場:SML(目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F)

***定員に達しため、受付を終了しました***

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トーク:鈴木稔、簑田理香
ライブ:石塚明由子(ヴォーカル+ギター)、江藤有希(ヴァイオリン)

*当日、SML店舗は通常営業しております(11:00-20:00)

2018.09.06 Thu

【催事出店】銀座・手仕事直売所@松屋銀座

今年も、以下の催事に参加いたします。

「銀座・手仕事直売所」
9月26日(水)-10月2日(火)
午前10時-午後8時(日曜日は午後7時30分閉店、最終日午後5時閉場) 

【会場】松屋銀座8階イベントスクエア
東京都中央区銀座3-6-1

http://www.matsuya.com/teshigoto/ 

作家やクラフトマン、職人、デザイナーなどものづくりに一途な人たちがいます。
暮らしを見つめ、使う人のことを考え、
ふだんの生活のそばで10年後も輝く、普通でいて特別な魅力を追い求めます。
こうして生まれた「手仕事」の品々を全国各地から集まった作り手が、
お客様に直接説明して販売する「直売所」。
今回は、記念すべき第10回目の開催。
新たな作り手を迎え、ワークショップやトークショー、イートインなども充実です。

・・・・・・

SMLからは、以下の作り手・配り手をご紹介します。

大久保ハウス木工舎 (木工/長野)
おの工房 小野眞佐子 (ノッティング織椅子敷/岡山)
小鹿田焼 坂本工窯 (陶器/大分)
久保田由貴 (陶器/栃木)
須浪亨商店 (いぐさかご/岡山) 
松本かおる (陶器/石川)
BAILER (布バケツ/岡山)
巧藝舎 (世界の木工品/神奈川)

・・・・・・

▼大久保ハウス木工舎 (木工/長野)

▼おの工房 小野眞佐子 (ノッティング織椅子敷/岡山)

▼小鹿田焼 坂本工窯 (陶器/大分)

▼久保田由貴 (陶器/栃木)

▼須浪亨商店 (いぐさかご/岡山) 

▼松本かおる (陶器/石川)


▼BAILER (布バケツ/岡山)

▼巧藝舎 (世界の木工品/神奈川)


どうぞご期待ください。

2018.08.31 Fri

契約社員/アルバイト募集のお知らせ

【契約社員/アルバイト募集のお知らせ】

【工藝 器と道具 SML】
一緒に働いてくださる、器などの手仕事、食に興味のある方を募集いたします。
※うつわの販売以外に搬入出などの力仕事も多いため、体力に自信のある方を希望いたします。

■業務内容
接客/販売、イベント企画/運営

■勤務時間
11:30~20:30(土日祝10:30~)/シフト制
※土日出勤有り、イベント時は残業有り

■給与/時給
契約社員:経験と能力に応じて
アルバイト:時給1,000円~(能力に応じて優遇有り)

■交通費
全額支給

■応募方法
履歴書を郵送、もしくはメールにてお送り下さい。書類選考の上、面談のご連絡をいたします。

また、以下の方は優遇いたします。
・接客業経験者(社員として3年以上)
・普通自動車免許(ペーパードライバー除く)取得者
・英会話(日常会話程度)ができる方

—————————————————————————
工藝 器と道具 SML
www.sm-l.jp
〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル 1F 「SML」
03-6809-0696
uno@surmometer.net
担当:宇野
—————————————————————————

また、SMLの母体でもあるサーモメーターでもスタッフを募集しております。

【SURMOMETER】
一緒に働いてくださる、アルバイトスタッフ/外部ブレーンを募集しております。

■業務内容
企画/デザイン補助

■必要なスキル
Illustrator、Photoshopの操作
また、以下の方は優遇いたします
・美術系・デザイン系の大学、短期大学、専門学校などを卒業された方(在学中も可)
・イラストが描ける方、器用な方
・英会話(日常会話程度)ができる方

■勤務時間
10:00〜19:00(時間内において応相談)

■給与/時給
条件・希望にあわせて応相談

■交通費
全額支給

■応募方法
サーモメーターのfacebookページ、もしくは、info@surmometer.netまでご連絡ください。

—————————————————————————
サーモメーター株式会社
www.surmometer.net
〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル 1F
03-6277-5049
info@surmometer.net
—————————————————————————————————————

みなさまからのご応募・ご連絡お待ちしております。

2018.08.31 Fri

「坂本創」個展 9/1からスタート!

大分県日田の皿山にて300年以上、一子相伝で伝えられてきた小鹿田焼。
その次世代を担う、坂本創。

SMLでは2年ぶりの展示となる今回、
なんと1000点を超える数のうつわが並びました!

早速、今回登場するラインナップをご紹介いたします。
(かなり画像多めです!)

先ずは大皿・中皿から。











今回一番大きなお皿はこちら。直径約45cm(尺5寸)と、大迫力。

小皿・鉢・茶碗

ピッチャー・片口・徳利

カップ・湯呑・ぐい呑

土瓶・すり鉢・壷

傘立てとして使えそうなサイズの甕も

DMに掲載している大皿ももちろん販売いたします。

最後に、全体の様子を。

まだまだご紹介しきれませんが、まずはここまで。

小鹿田焼の未来を切り開く、若き陶工の多彩なうつわに、
どうぞご期待ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

坂本創 個展

9/1(土)〜11(火)
12:00〜20:00 ※土日祝11:00〜

【作家在廊日】
9/1(土)、2(日)

【オープニングパーティ】
9/1(土)18:00〜
料理家 minokamo(長尾明子)によるお料理とお酒を、作り手と共にお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<小鹿田焼(おんたやき)について>
大分県日田の皿山にて300年以上の歴史を持つ小鹿田焼。
谷川の水を利用した唐臼で土を砕き、蹴轆轤で成型するという、昔ながらの工法を守り続けている素朴で健康的な焼き物です。
坂本工窯は、小鹿田焼の10軒ある窯元の内の1つで、当主の工(たくみ)さん、息子の創(そう)さんが作陶しています。

<小鹿田焼 略歴>
江戸中期 開窯        
1931年 柳宗悦が来窯し、技法や作調を称揚する。
1954年 バーナード・リーチ、柳宗悦、濱田庄司、河井寛二郎が来窯し、様々な指導を受ける。
1995年 国の重要無形文化財に指定。
1996年 「小鹿田皿山の唐臼」が「残したい日本の音風景100選」に選定。
2008年 皿山・池の鶴地区が国の重要文化的景観「小鹿田の里」に選定。

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 187