03-6809-0696 info@sm-l.jp
〒153-0042 目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F

NEWS最新情報
  • 作り手
  • カテゴリー
  • アーカイブ

2018.09.19 Wed

企画展の予告【咖喱と古民藝 2018】

今年もやります!秋の恒例人気企画!

咖喱と古民藝

10/6(土)〜10/14(日)
12:00-20:00 ※土日祝11:00-

咖喱にまつわる全国各地の作り手が手がけた
新作カレー皿/グラス/スプーンの販売と。
松江「objects」店主 佐々木創さんが蒐集めた
スパイスの効いた古民藝をお楽しみいただけます。

●2018年参加作家●
大沼道行
河井一喜
齊藤十郎
杉田貴亮
袖師窯
田村窯
登川均
白磁工房 石飛勲
前野直史
松本かおる
平岩愛子
菊地流架
大久保ハウス木工舎
松﨑修
objects 佐々木創(古民藝)

<作家在郎日>
10/6(土)登川均、松本かおる、平岩愛子、松﨑修、objects 佐々木創
10/7(日)平岩愛子、objects 佐々木創

<イベント>
今年も、会期中の土日祝はカレー食堂がオープンいたします

「松江咖喱食堂」
10/6(土)、7(日)、8(月祝)12:00-19:00
家庭料理文化が根付くスリランカの、味の変化を楽しむカレー。
ごはんの上に数種類のお惣菜を盛りつけ、混ぜながら召し上がっていただきます。
島根より初登場の料理家・太田夏来さんによる、海外版民藝カレーとも呼べる一品。

「民藝咖喱食堂」
10/13(土)、14(日)12:00-19:00
民藝運動の中心人物である柳宗悦の夫人の柳兼子が、バーナード・リーチの助言をもとに作ったという
「白樺派カレー」を、フードスタイリストの中山暢子さんがオリジナルレシピで再現。
毎年定番となっている、大好評のカレーです。

※カレーがなくなり次第終了いたします

<連動企画>
島根県・松江から、最強チームがやってくる!

「松江横丁で待っちょうちぇけらっちょう」
10/10(水)、11(木)
18:00-22:30(L.O. 22:00)
@ちんぷん館 TOKYO(江東区清澄2-5-3)

2夜限定スナック。
1日目は旭日酒造が主役の日本酒Day、2日目はヴァンナチュール&日本ワインDay。
島根の食材をふんだんに使った料理と、クラフトビールやコーヒー、
そして「objects」による酒器の販売もございます。
※当イベントは、両日とも二部制となります。

【一部】18:00-20:00 「谷屋 東京支店」 ※要予約 ¥6,500
松江の名店「小料理 谷屋」が、この日限りのスペシャルなコース料理をお出しします。
詳細・お申込は、 YUTTE:0852-67-5492/hello@yutte.com まで
【二部】20:00-22:30 スナック ※予約不要
島根自慢の美味しいつまみと、日替わりセレクトのお酒。
どなたでもふらりとお気軽にお越しください。

FOOD:小料理 谷屋 / 太田夏来
DRINK:+旭日・旭日酒造(日本酒) / 大野明日香(ワイン) / YUTTE(地ビール)
COFFEE:IMAGINE.COFFEE
CRAFT:objects / 袖師窯

リピーターのお客さまも多い「咖喱と古民藝」。
今年はイベント盛り沢山でさらにパワーアップして企画しております。ぜひ遊びにお越し下さい。

2013.10.03 Thu

10/5(土)〜10/14(月・祝) 「咖喱と古民藝」@中目黒SM-g


気付いたら早くも10月ですね〜!
今年の秋も昨年大好評だった企画「咖喱と古民藝」展が今年もやってきます。
新作カレー皿はもちろん、カレーの食卓を心躍るものにさせる名脇役も大集合!
そして、去年にひき続き島根、松江の「objects」に協力していただき、垂涎の古民藝も多数登場致します。
どうぞご期待下さい。
●●参加窯・作家(五十音順)●●
大沼道行(岩手)★SM-g初参加
齊藤十郎(静岡)

水野雅之(愛知・一里塚本業窯)
前野直史(京都・生畑皿山窯)
杉本義訓(鳥取・牧谷窯)
石飛勲 (島根・白磁工房)
福田るい(熊本・小代瑞穂窯)
井上尚之 (熊本・小代ふもと窯) 
松田米司 (沖縄・北窯)
 安土草多(硝子)(岐阜)
三宅義一(硝子)(岡山)★SM-g初参加
菊地流架(金工)(岡山)
松崎修 (木工)(栃木)★SM-g初参加
 objects(古民藝)(島根)
※今回都合により、島根・森山窯の森山雅夫さんは都合により参加が出来なくなりました。申し訳ございません。
 DMには間に合いませんでしたが、10/13(日)には、齊藤十郎さん、安土草多さん、松崎修さんが在廊されますよ!
皆様会いにいらしてください!
そして会期中はカレーが食べられるイベントも!両方とも作り手のうつわで楽しめますよ♪
「中目黒咖哩食堂」
10/5/土~6/日 / 12:00~19:00
カレー通を唸らせると評判の中目黒「café RED BOOK」に「中目黒咖哩食堂」オリジナルカレーを作っていただきます。
参加の作り手のうつわでお楽しみください。
協力/「RED BOOK」
 
「民藝咖哩食堂」
10/12/土~14/月祝 / 12:00~19:00
民藝運動の中心人物である柳宗悦の夫人の柳兼子が、バーナード・リーチの助言をもとに作られたという「白樺派カレー」をオリジナルレシピで、フードスタイリストの中山暢子さんに再現していただきます。
伝説のカレーを民藝のうつわでお楽しみください。
協力中山暢子/おかっぱーズ
 
 

2012.10.28 Sun

中目黒SM-g「咖喱と古民藝」展好評開催中!

中目黒SM-g咖喱と古民藝」展好評開催中です! 開催前のブログはアイテム中心の写真だったので、 今回は展示の様子をUPします! 入ってすぐのエントランス部分。新作カレー皿と迫力の古民藝に、現代の作り手による大皿もどどんと! こちらは古民藝コーナー。国や地域、時代を超えてしっくり馴染む空間。

こちらは比較的お求め易い古民藝と現代の作品をミックスして展示しています。






もちろん、カレーを楽しくしてくれる新作カレー皿もたっぷりございます!
カレー皿もそうですが、薬味皿などのカレーまわりのアイテムも
「こんなの欲しい!」と特別にお願いしたものばかり。
こんなに沢山見れる機会はなかなかないですよ!
11/4(土)まで!!!!!!!
お待ちしております!
お問い合わせなどございましたら、SM-gまで!
→03-6809-0696

153-0042
目黒区青葉台1-15-1
AK-1ビル1F
tel 03-6809-0696

2012.10.26 Fri

中目黒SM-g「咖喱と古民藝」展 いよいよ明日から!

中目黒SM-gにて、10/27(土)から11/4(日)開催の「咖喱と古民藝」展、いよいよ明日!
という訳で、届いたカレーを楽しくするうつわを、すこ〜しUPしまーす!

白磁工房の石飛勲さんには、洋食屋さんで出てきそうな、カレーのソース入れも特別に作って頂きました!
写真は面取りのものですが、鎬のもの、大きさも大小ございます。薬味皿もステキ!
カレーにぴったりな真鍮のスプーンは菊地流架さん。薄くて口当たり抜群です。

及川恵理子さんの鉢もカレーをイメージして作ってもらいました。
すとんとしたシンプルな形の安土草多さんのコップも、しっくりきますね。


齊藤十郎さんからは楕円皿を。どれもデザインが違います。数が少ないので狙っている方はお早めに。
上の写真のランチョンマットは、天野紺屋のもの。型染めのコースターもありますよ!

牧谷窯の杉本義訓さんの練り込みの楕円皿。サラダにちょうど良い鉢も入荷してます。
たっぷり入る八角グラスは安土草多さんのもの。

袖師窯の二彩のシリーズは、お願いして作って頂いたのです。こちらも少量入荷。
袖師窯ならではの爽やかスリップも入荷してますので、こちらも要チェックです!
木のカトラリーはmanufact jamのもの。


ソロソロ窯の臼田季布さんには、ポップなドットのシリーズを。ピクルスなど入れるのにぴったりな蓋物も♪
野菜ごろごろカレーとか盛りたいですね〜


女子注目!小代焼瑞穂窯 福田るいさんは新作!ロマンティックな印花の楕円皿が届きました!

前野直史さんの八角カレー皿!
名前にカレー皿とついている、カレーを食べる事を考えて作ってくださったもの。
色もカレーにぴったり!
他にも色々な種類のうつわを届けて下さいました!
下の写真の上の3枚とカップも前野直史さんのもの。
下の3枚は、今回スペシャルアイテムを!とお願いした齊藤十郎さんの楕円皿です!
新しい雰囲気ですね!



小代焼まゆみ窯 真弓亮司さんからはSM−gには初!象嵌のアイテム入荷。
そして呉須がきれいです。お願いした薬味入れもセットで欲しい!
あんなカレー皿♡こんなカレー皿♪
いつものカレーが、スペシャルな一食になる、そんなワクワクするカレーを彩るうつわ達。
でもカレーに限らず、パスタやチャーハン、煮物などの盛り鉢にと、
うつわとしてもとても使い易いかたちばかりです!
古民藝のうつわとミックスしたカレーの様にこゆ〜い展示!見応えたっぷりですよ!
是非足をお運びください!
そして、カレーイベントも、もりもりと!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
明日の初日10/27(土)には「たのしいカレー音楽会」と題し、
ヴァイオリン・アコーディオン・ギターのユニット、「 代官山王国の音楽を聞きながら、
おなじみお料理ユニットの「イシトキト」による特製カレーを、
素敵なカレー皿で召し上がっていただくというなんとも贅沢な企画(しかも1ドリンク含!)
事前予約不要ですので、ふらっといらして頂いて大丈夫ですよ!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
そして、11/3(土)・4(日)には「民藝・咖喱食堂」がOPEN!
まず東京では食べられない、
古民藝でもご協力いただいている岡山の「さんはうす」のおいしいカレーが民藝のうつわで食べれます!
そして、こちらもカレーが美味しい中目黒の「RED BOOK」のコロッケも登場!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
今回の企画展は9日間と短い開催ですのでお見逃し無く!
お待ちしております!

153-0042
目黒区青葉台1-15-1
AK-1ビル1F
tel 03-6809-0696

2012.10.17 Wed

次回の「咖喱と古民藝」展のご案内。

中目黒SM-gにて「NAKAMEGURO 民藝・うつわ GIRLS COLLECTION」展、
絶賛開催中ではございますが、
10/27(土)-11/4(日)開催の「咖喱と古民藝」展のご案内です。
一足お先にDMの画像をご覧下さい!

今回はカレーと古民藝という切り口で、
新作カレー皿やカレーを楽しくする薬味皿や、スプーン、ガラスのコップ、
そして岡山のカレーと古民藝のお店の「さんはうす」と、
島根の「objects」にご協力いただき、古民藝のうつわも色々届きます!
●●●●参加作家/窯●●●●

  • 齊藤十郎
  • 杉本義訓 牧谷窯
  • 袖師窯
  • 臼田季布 ソロソロ窯
  • 福田るい 小代瑞穂窯
  • 真弓亮司 小代焼 まゆみ窯
  • 前野直史 生畑皿山窯
  • 及川恵理子
  • 安土草多(ガラス)
  • 菊地流架(真鍮)


さらに今回の企画を盛り上げるイベントも盛りだくさん!
10/27(土)には 「たのしいカレー音楽会」と題し、
ヴァイオリン・アコーディオン・ギターのユニット、「 代官山王国の音楽を聞きながら、
おなじみお料理ユニットの「イシトキト」による特製カレーを、
素敵なカレー皿で召し上がっていただくというなんとも贅沢な企画(しかも1ドリンク含!)
11/3(土)・4(日)には「民藝・咖喱食堂」がOPEN!
まず東京では食べられない、
古民藝でもご協力いただいている岡山の「さんはうす」のおいしいカレーが民藝のうつわで食べれます!
そして、こちらもカレーが美味しい中目黒の「RED BOOK」のコロッケも登場!
楽しみすぎる!
皆様、是非是非遊びにきてくださいね♬

1 2